ミキサーでのスムージー生活

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

ミキサーを買いました

スムージーブームは数年前だったか。。。その頃は全く興味なかったんだけど、外食中に見た雑誌に載っていて急に思い立ち、そのまま電気屋さんに行ってミキサー買っちゃいました(^.^)

買ったのは

家電量販店で、色々触ってみて、持ち比べてみて、最終的に選んだのは

タイガー ミキサー SKS-H

やっぱり買うなら日本製

作ったものや感想

まずは手はじめにこども用のフルーツミックススムージーを作ってみました。

バナナ、りんご、みかん、豆乳。

うん、間違いない味♡

スポンサードリンク

次に、昔母がよく作っていた、

バナナと小松菜と豆乳

のスムージー。

小松菜はクセのない味なので、こどもでも違和感なく飲めます。

スムージー本も買ったんですが、やはりダイエット要素が高いようで、最初はフルーティなものから始めて、徐々にフルーツと野菜の割合を変えていき、慣れたら野菜を8割くらいにするとデトックス効果で痩せるとのこと。

というわけで、こどもたちには野菜の補給、私はデトックスと美容、旦那はデトックスとダイエットを目指して毎朝飲むことにしました(^_^)

今まで何回か作った中で一番のお気に入りは、小松菜or水菜or青梗菜などの緑葉野菜と、バナナ+りんご+パール柑、そして豆乳のスムージー。

パール柑は熊本あたりで作られているグレープフルーツの親戚のような果物で、身と皮の間の白い部分にちょっと苦味がありますが、脂肪燃焼効果もあるらしいです。

このパール柑の苦味とバナナやりんごの甘み、そして豆乳のマイルドな感じが見事に調和していて、本当に美味しいんです♡ちょっとマイブーム(^ω^)

スムージー生活お勧めです

スポンサードリンク

2015年5月20日 カテゴリ:[ダイエット, 買った物]

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ